2017年度ファイナリスト
インタビュー

自分のビジョンに賛同してくれる人達と
お金を稼ぐ経験をしていきたい2017年度ファイナリスト 井出 飛悠人ひゆとさん

freebit biz challenge COMPETE 2017のファイナリストで金賞を受賞された井出 飛悠人さんに、最終審査の直後、率直な感想をインタビューしました。

1人で挑む難しさと、仲間がいる強み

出場直後の今の率直なご感想をお聞かせください。

そうですね、詰めが甘かったというか、色々至らない点がいっぱいあったなと思いました。
今回、自分は1人でビジコンに参加したんですが、他のチームは既にメンバーが決まっていたり、メンターがいたり。
他の人はチームを組む所まで進めているのに対して、自分は全然、仲間を集める所に至っていなかったと感じました。
今後は仲間を集めたり、共感してくれる人を募る行動を起こしていきたいと思ってます。

コンテストに出てみて気付いたことや、良かったことはありますか?

本格的にプランを練る機会になったのが良かった点です。あとは、仲間を集めることが自分にとって重要だと気付けた点です。
仲間がいないと自分は怠惰になって、何もやらなくなってしまうという現状があったので。
でも、今回1人でやり切れたのは、コンテストだと締め切りがある「やらなきゃいけない」状況がある事、ブラッシュアップ面談があったのも、最後までやれた要因だと思ってます。
プランのブラッシュアップができるっていう事自体、すごく良かったと感じました。

他人に惑わされず、
自分のやりたいビジョンを明確に

今回、金賞30万円を受賞されましたが、賞金の使い道や、今後の展望をお聞かせください。

使い道とかまだ全然決まってないんですけど、どうしましょう…!でも、仲間を集めたいなと思っています。
他の出場者から話を聞いたんですが、コンテストなどで大金を出資してもらうと、その出資をしてくださった方々の意見を聞いて、色んな事業をピポットして、自分のやりたくない方向にビジネスが動く可能性も出てくると。
なので、今後はより自分のやりたい事、ビジョンを明確にして、そのビジョンに賛同してくれる人達を募って、小さくてもいいからお金を稼ぐ経験をしていきたいと思っています。
その準備の為に、賞金を使えたらと思っています。

最後に、2018年度のビジネスコンテントに参加する方、又は参加を検討している方へ、何かアドバイスをお願いします。

なんですかね…自分ももう一回出てもいいんですか?笑

もちろんです!学生であれば!笑

フリービットのビジネスコンテストはまだ始まって2年目で、昔からある有名なビジコンに比べたらライバルが少ないと思うんです。その分チャンスが多いのかなって。
出資してもらいたい人は、頑張ればチャンスがある。迷ってるなら出てみればいい。と思います。

ビジネスプラン提出用
テンプレートはこちら

TOPへ